ページ内を移動するリンクです

おこめナビのサイトでは、アクセシビリティに配慮したWebサイト閲覧のため、スタイルシートを使用しております。

あなたが使用されているブラウザはスタイルシートに非対応のブラウザか、スタイルシートの設定が無効になっている可能性があります。

そのため表示結果が異なっておりますが、情報については問題なくご利用いただけます。

有機玄米無農薬玄米など地球とヒトに優しいお米通販 全国のお米農家から産地直送でお取り寄せ ーおこめナビ

ここからメインコンテンツです

現在表示しているページの位置
お米を学ぶ

みずほの輝きを学ぶ

いまさら聞けないお米の基礎。
ここでは、みずほの輝きを基本から学べる情報をご紹介。


みずほの輝きの特徴

名前をきいただけでは何だ?という感じかもしれませんが、福井県や新潟県などの米処北陸で栽培されるコシヒカリ並、炊き上がりの外観や粘りはコシヒカリ以上といわれているのが「みずほの輝き」という品種。粒が大きく、知名度がないだけ…。という注目品種です!

「コシヒカリ」にはちょっと飽きた。コシヒカリ以上のお米を探している。という方におススメしたい「みずほの輝き」。炊き上がりのイメージを彷彿とさせるネーミング。


みずほの輝きの歴史

2008年に発表された新品種。「北陸174号」と「中部98号」を両親にもつ期待の星。かつて日本の品種改良は生産者本意で進められていました。耐冷性・耐いもち病性・耐倒伏性などの言葉は、生産者の作りやすさを示すもので、消費者の味や用途に応じるものではありませんでした。

そんな中、「みずほの輝き」のプロモーションは消費者目線で、冷めても硬くなりにくいという特長を、「おにぎりやお弁当に向く加工米」として売り出している。このような用途米には、お寿司に向く「笑みの絆」やカレー用の「華麗米(ギャグではありません…)」など、消費者ニーズにあった品種とそのプロモーションがなされている。「みずほの輝き」というお米は、コシヒカリ一統の歴史を変える品種かもしれない。


みずほの輝きの通信販売

おこめナビでは、全国のお米生産者が出店しているお米専門ショッピングモールです。全国のみずほの輝き生産者に直接注文、産地直送でコシヒカリが買えます。
みずほの輝きを買う

おこめを学ぶ

ここからフッターナビゲーションです